奥さんとのセックスの最中にペニスが萎えてしまい、中折してしまって気まずい雰囲気になってしまったり、奥さんに浮気を疑われたり、私の身体じゃ勃たなくなったと悲しまれたりしたんじゃないでしょうか?

「セックス中に中折れした」といわれるコラムなどを見ると多くが「女性の膣圧が低い為」などと書かれている事があるのですが、それは本当なのかな?と思っています。

新婚夫婦だとしたら、その前に期間は長い短いあると思うのですが付き合っている期間があると思うんです、その時のセックスでちゃんと射精までいく事が出来ていたのでしたら、奥さんの膣圧の低下によっての萎えはまた違う問題だと言えるでしょう。

結果から言うと、自分の萎えている原因を知って、その原因によって対策をする事で解決していくでしょう。

萎えて中折れするのは奥さんのせいじゃない

まずはペニスが勃起する身体のメカニズムを知っておいてください。

ペニスが勃起するのには「ペニスに圧をかける」事も一つの要因として必要なのですが、この圧はそんなに強い必要は無いです。強いとしっかりと締め付けるので射精しやすいのですが、弱い事で萎えるという事は無いです。気になる人はオナニーで弱めに握ってしてもらえればちゃんと行けるハズです。

ペニスが勃起するもう一つの要因は「性的な興奮をする」事です。新婚さんの夫がセックスの時に萎える原因としてはこのセックスの時に興奮の度合いが低くなるという事が考えられます。

あとは、心因性EDのどちらかが原因になっています。

新婚さんの原因は大きく3つある

  • 心因性ED
  • マンネリ化
  • 老化による勃起力の低下

急になったら心因性EDの可能性が高い

今まで新婚生活でのセックスが無事行われていたのに、最近萎える事や中折するようになってきたなという時は、心因性EDの可能性が高いと言えるでしょう。

心因性EDというのは、外的なストレスが身体に影響する事によって勃起不全となる状態の事です、身体はちゃんと勃起出来るのですがストレスでブレーキがかかってしまっているような状態です。ストレスというのは身体の色々な所に悪い影響を及ぼすのですがそれがペニスに来たという状態です。

心因性EDではもうひとつの原因としてセックス時のトラウマというものがあるのですが、新婚さんでは関係がありませんので省きます。

だんだん衰えて来たらマンネリかに老化

新婚生活か、付き合っている段階から一緒に住んだりしていた人はその頃から、勃起力が変わっていないのかチェックしておきたい所です。

急に勃たなくなったりしてきたら、心因性EDの可能性が高いのですが。徐々にペニスが萎えるようになったり、勃起力が低下してきたなという人はマンネリ化か身体の老化が考えら得ます。

マンネリ化というのは、簡単に言えば奥さんとのセックスに飽きてきているような状態です。これは同じような内容のセックスを繰り返す事や、相手(奥さん)に飽きてきている状態です。

それか、身体が老化する事によって、男性ホルモンのテストステロンの低下によって勃起力と精力減退してきたり、食生活が良くないと勃起に必要な栄養がしっかり取れずに勃起力の維持が出来なくなったりしてくるようになります。

新婚さんでは、やっちゃダメなんですが風俗などでのセックス時にしっかり勃つようでしたらマンネリ化ですし、朝勃ちするのは心因性EDの可能性があります、朝勃ちもセックス時も勃たない(持続しない)ような時は老化によるものだと言えるでしょう。

心因性EDの対策

心因性EDの対策としては、会社・近所・学校・就職活動の人間関係によってのストレスが影響していますので、その人間関係を断ち切るか、断ち切る事が出来そうにないのでしたら、距離を取る事を考えましょう。

そうする事で原因となっているストレスからの影響を抑える事が出来るようになるでしょう。しかし距離をとったからといってすぐに心因性EDが治るというものでもありません。それなので距離を取る事と同時に何らかの克服の為の方法を一緒に取るといいでしょう。

心因性EDの克服方法は2つ!「病院」か「自力」かのメリットとデメリットの比較

マンネリ化の対策

マンネリ化は、セックス自体か、奥さんに飽きているような状態です。

真っ先にやってほしい事は、セックス自体をいつもとは少し変えてみる事をやってみてください。例えばこのような事を実践してみてください。

  • コスプレをしてみる
  • プレイ内容(アイマスク等)を変えてみる
  • 場所(旅館・ラブホテル等)を変えてみる

今までの私服じゃなくて、興奮を覚えるようなコスプレをしたり、アイマスクで目が見えない事への興奮と何をされるかわからない不安が興奮の度合いを高めてくれると言われています。あとは、プチデートや旅行ついでに旅館やラブホテルに泊まって新鮮な環境でセックスをする事でよりドキドキするのではないでしょうか?

老化の対策

老化によって精力減退する理由は、肉体的に精力が衰える事は人なので個人差があるのですが、段々と勃起の持続力や勃起時のペニスの硬さなどが落ちていくと言われています。

そして、これは男性全員に言えるのですが30歳を過ぎるにつれて体内の男性ホルモンのテストステロンが低下していきます。テストステロンが低下すると精力減退や勃起力の低下に繋がります。このテストステロンは減っていく一方ですので食事やサプリメントで補う必要が出てきます。

食事から補おうとすると、毎日同じ食品を食べ続ける事になりますので結構シンドイ事になってくるので、サプリメントを利用する人が大半です。食品では高額になり、食品での成分差が出てきますので摂取成分のバラつきが出てきます。総合的に考えるとサプリメントで補う事が一番コスパと手軽さがあるという事になるでしょう。

まとめ

新婚さんなのにセックスで萎えて中折するようになったら、まず原因と思われる事をチェックしていきましょう。「ストレス」か「マンネリ化」かわかる事で改善にかなり近づきます。

あとは、このサイトで心因性EDの克服の為におすすめしているサプリメントなのですが、ビタミンとミネラルと健康の為の成分もしっかりと配合されていますので、心因性EDだけじゃなくて肉体的な精力減退にも、マンネリ化した身体で勃起力が落ちやすい状態(萎えやすい)になっていたとしても持続力が上がる人もいたりします。

それなので、新婚なのに最後までセックス出来なくて困っている旦那さんにおすすめしたいサプリメントです。
食事から摂取したりして栄養を取れればいいのですが、「その時の食費と調理時間」と「サプリメント代」を考えるとトータルでのコスパではサプリメントの方が良くなります。

調理時間だけが問題なのでしたら、調理時間を捻出してカバー出来るのですが食費も高くなりがちですの時間もかかるし値段もかかるし、そして同じようなジャンルの食事が続く事になりますので、続けれる人はごくわずかでしょう。

このように心因性EDや体質改善をしようとしている人が一番守って欲しい所は、しっかりと1〜2ヶ月は実感できるまで続けて欲しいという所です。薬で改善するとすぐに実感出来るようになるのですが、このように食事療法のような形を取るのでしたら、食事の栄養が細胞まで届き、細胞が生まれ変わる周期(ターンオーバー)がしっかりと終わるまで、細胞が新しくなるまで続けていく事で実感していけるのです。

その前に数日だけやって飽きて終わるのならやらない方がマシです。大切な新婚生活を楽しくしていきたいからこそ奥さんと一緒に時間はちょっとかかりますが乗り越えていきましょう。自分だけの事じゃなくて、お互いの事を考えて。そして将来の子作りの事を考えて今からちょっとずづても継続していきませんか?